オービス警報 ヘルプ

オービス警報ヘルプ > サポート

お問い合わせ先


E-mail : support_orbis@wac-jp.com

お電話 : 050-3786-0256

受付時間
祝祭日を除く月~金 11:00~17:00

Topへ

重要なお知らせ

2016年2月28日に「オービス警報 iPhone版」をご購入されたお客様へ

2016年2月28日に本アプリをご購入された際、キャンペーン期間中にも関わらず定価の600円が請求されたお客様には 大変ご迷惑をおかけいたしましたこと、深くお詫び申し上げます。
つきましては弊社より差額分の払い戻しをさせていただきたいと存じますので、 お心当たりのあるお客様は弊社サポート宛までご連絡いただきますようお願い申し上げます。
support_orbis@wac-jp.com
対象:2月28日~2月29日午前7時30分までの期間に本アプリをご購入された際に定価(600円)でのご請求があったお客様。
[2016/03/01]

Q&A

Q.位置情報が正しく反映されない場合

A.走行中の位置が地図に正しく表示されない、もしくは進行方向が常に北向き、速度が0km/hの方は下記の手順をお試しください。

(1)「位置情報サービス」の設定が「オン」になっていますか。
 アプリやiOSのアップデートを行った事で設定が一部リセットされてしまい、「位置情報サービス」設定が「オフ」になっている可能性がございます。
 iPhone/iPadの設定画面より「プライバシー」→「位置情報サービス」の設定をご確認ください。なお使用するアプリケーションも同様に[オン」にする必要があります。

(2)端末の再起動をお試しください。
 長時間端末を再起動せずに連続使用しているとGPSの測位が不安定になる場合がございます。
 1. 端末のアプリを全て終了します。
 ホームボタンをダブルタップしてバックグラウンドにいるアプリの一覧を表示して、各アプリのプレビュー画面を上にスワイプする事でアプリを一つ一つ終了させていき、 すべてのアプリを終了させます。
 2. 端末を再起動します。
 端末の右上にあります電源ボタンを長押しして、「電源をオフ」を右にスライドさせて電源を切ります。
 画面が真っ暗になったら電源が切れますので、再度電源ボタンを長押ししますとリンゴマークが出て再起動します。

Q.警報音声が出ない場合

A.下記の手順をお試しください
1.iPhone本体のサイレントロックがかかっていないかお確かめ下さい。
 本体左上のスイッチを上に上げるとロックが解除されます。

2.次に「オービス警報」の設定画面から音量設定でスライダーを右にいっぱいにして、「サンプル再生」をタップしてからiPhone本体のボリュームスイッチで音声を上げていきます。
※先に「サンプル再生」をタップしてから本体ボリュームで調整するのがコツです。
 同時に「ミュージック」で音楽を再生させながら音量設定をするとバランスがとりやすくなります。

 主音量は端末ボリュームと連動しますので、カーナビ・カーAV等と接続した場合は、オーディオ機器側で音量を調節して下さい


Q.バックグラウンド実行時に青いステータスバーを表示させたくない場合

A.下記の手順をお試しください
1.iPhoneの「設定」画面を起動します。
2.設定画面をスクロールし、「オービス警報」を選択します。
3.位置情報の項目を「常に許可」に変更します。
※初期値は「このAppの使用中のみ許可」


Q.アプリを終了させる方法

A.下記の手順を行います
1.iPhone端末のホームボタンをダブルタップします。(2回すばやく押します)
2.アプリ(オービス警報)の画面を選択し、上方向にスワイプしていただくとアプリケーションが完全に終了いたします。
(通常のアプリの終了方法と同じです。)
また、設定で「バックグランドの動作」でオートスリープをオンにしておいていただきますと 一定時間(約15分)移動がない場合で、バッテリーモードで動作している場合は自動的にアプリケーションが停止いたします。
アプリケーションを再開する場合は、もう一度ホーム画面からアプリアイコンをタップして起動してください。


Q.iPhone本体がすごく熱くなる場合

A.本アプリケーションはGPSの使用、またCPU負荷の高い処理を実行しているため、電力を消費しやすく、またiPhone本体の温度が上昇 しやすくなります。
 なお、温度が高い場所や熱が加わりやすい環境で使用いたしますと、予想以上に熱くなる場合があります。
 熱くなるのは主に以下の原因が関係していると思われます。
 1.アプリケーションを実行している時の温度上昇
 2.車のダッシュボード上などの直射日光があたる場所に設置されている
 3.iPhoneの本体の色が黒色の場合、熱を吸収しやすい

 上記環境のような場合に対する温度上昇の対策として、一般的には以下の手法がよく用いられているようです。
 1.直射日光を避ける
 2.GPSの受信に影響が無い程度に熱の吸収を抑える素材をかぶせてみる
 3.エアコンの吹き出し口に設置する

 なお、省電力モードを有効にする事で本体の温度上昇を抑える事ができます。
 またお客様におかれましては、 なるべく温度上昇しないような環境でご使用になるか、熱対策を施していただきますようお願いいたします。


Q.バッテリーの減りが早く感じる場合

A.オービス警報を動作中にはシガーソケット等で給電しながらご利用することをおすすめします。
 また、オービス警報を使い終わった場合にはアプリを完全に終了させることをおすすめいたします。

※デバイス上部の画面ロックボタンではアプリは終了していませんのでご注意ください。
 なお、省電力モードを有効にする事でバッテリーの消費を抑える事ができますので、お試しください。

Topへ