サポート
  • 製品をお使いになっていて、お困りになられた際は、以下にあります「よくあるお問い合わせ」をご確認ください。
  • ※E-mailでのご質問は受付順に回答させていただきます。
  • また、内容によってはお時間をいただく場合が御座います。 予めご了承ください。
よくあるお問い合わせ
iOS
  • 2016年2月28日に「オービス警報 iPhone版」を購入されたお客様へ
    • 2016年2月28日に本アプリをご購入された際、キャンペーン期間中にもかかわらず定価の600円が請求されたお客様には大変ご迷惑をおかけいたしましたこと、深くお詫び申し上げます。

      つきましては弊社より差額分の払い戻しをさせていただきたいと存じますので、お心当たりのあるお客様は弊社サポート宛までご連絡いただきますようお願い申し上げます。
      support_orbis@wac-jp.com
      対象:2月28日~2月29日午前7時30分までの期間に本アプリをご購入された際に定価(600円)での請求があったお客様。
      [2016/03/01]
  • iOS
    • 走行しても位置情報が変わらない、方角が北を向いたまま、速度が常に0km/hの場合
    • iOSのアップデート後、もしくは同期を行った際にアプリに位置情報が反映されなくなるなど、
      iOSの問題と思われる障害の可能性がありますので下記項目をご確認ください。
    • (1)位置情報サービス」の設定が「オン」になっていますか。
    •  iOSのアップデートを行った事で設定が一部リセットされてしまい、
       「位置情報サービス」設定が「オフ」になっている可能性がございます。
       iPod touch/iPad/iPhoneの設定画面より
       「プライバシー」→「位置情報サービス」の設定をご確認ください。
       なお使用するアプリケーションも同様に[オン」にする必要があります。
    • (2)端末の再起動をお試しください。
    •  1. 端末のアプリを全て終了します。
    •   ホームボタンをダブルタップしてバックグラウンドにいるアプリの一覧を表示して、
    •   各アプリのプレビュー画面を上にスワイプする事でアプリを一つ一つ終了させていき、
    •   すべてのアプリを終了させます。
    •  2. 端末を再起動します。
    •   端末の右上にあります電源ボタンを長押しして、「電源をオフ」を右にスライドさせて電源を切ります。
    •   画面が真っ暗になったら電源が切れますので、
    •   再度電源ボタンを長押ししますとリンゴマークが出て再起動します。
    • (3)位置情報サービスのリセットをお試しください。
    •  iOSのアップデートを行った、及びiOSの端末と同期した際に、
       位置情報サービスの設定が正常に引き継がれていない可能性がございます。
    •  1. 端末のアプリを全て終了します。
    •   ホームボタンをダブルタップしてバックグラウンドにいるアプリの一覧を表示して、
    •   各アプリのプレビュー画面を上にスワイプする事でアプリを一つ一つ終了させていき、
    •   すべてのアプリを終了させます。
    •  2. 端末を再起動します。
    •   端末の右上にあります電源ボタンを長押しして、「電源をオフ」を右にスライドさせて電源を切ります。
    •   画面が真っ暗になったら電源が切れますので、
    •   再度電源ボタンを長押ししますとリンゴマークが出て再起動します。
    •  3. 位置情報とプライバシーをリセットします。
    •   設定画面より「一般」→「リセット」→「位置情報とプライバシーをリセット」を選択し、
        確認メッセージが表示されるので「設定リセット」をタップします。
    •  4. 設定画面を閉じたら、もう一度(1),(2)を繰り返し全てのアプリを終了、再起動を行います。

    • ※1で全てのアプリケーションを確実に終了させる事。
    •  3が終わっても他のアプリは一切起動せずにすぐに再起動する事がコツです。

    • 上記の手順が完してからアプリを起動しますと、
      位置情報を利用する事の確認を求められるので「OK」を選択してください。
    • ※「位置情報とプライバシーをリセット」を行いますと、プライバシー下に登録されているアプリの設定が削除されます。
    •  その後、位置情報サービスを使用するアプリ毎に、最初に起動した際に確認を求められますので、許可するようにしてください。
    •  (こちらの操作を行っても、アプリやデータが消失する事はありませんのでご安心ください。)
    Android
    • (1)位置情報へのアクセスが有効になっていますか。
    •  「設定」-「位置情報」とタップして以下の項目をご確認ください。
       お使いの端末と AndroidOSのバージョンによっても異なりますが、
       「位置情報」「位置情報サービス」「現在地送信機能」などのオプションが全て有効になっているかご確認ください。
    • (2)端末の再起動をお試しください。
    •  再起動の方法は端末によって異なりますので、端末のマニュアル等をご覧ください。
    1.購入、ダウンロードに関して
    Q.購入したアプリを返金することはできますか。
    • A. App Storeで購入したアプリを返金することはできません。
    Q.App StoreからiPhoneへ直接ダウンロードできますか。
    • A.はい。
    Q.Google PlayからAndroid端末へ直接ダウンロードできますか。
    • A.はい。
    2.デバイスに関して
    Q.iPadでも使えますか。
    • A.WiFi+3Gモデルではそのままご利用いただけますが、iPhone互換モードでの表示となります。
    • WiFiモデルではGPSモジュールが内蔵されておりませんので、別途外部GPSレシーバを併用することでご利用になることができます。
    Q.iPod touchでも使えますか。
    • iPod touchではGPSモジュールが内蔵されておりませんので、別途外部GPSレシーバを併用することでご利用になることができます。
    • また、地図の利用にインターネット回線が必要となりますので、モバイルルータもしくは携帯電話のテザリングを行ってインターネットに接続して下さい。
    Q.Androidでも使えますか。
    • はい、Android OSのバージョンが v2.3.x以降の端末でご使用できます。
    3.アプリケーション仕様に関して
    Q.バックグラウンドでも動作しますか。
    • A.はい。バックグラウンド動作時にも、警報音声及び通知センターに警報を表示します。
    •  普段お使いのナビアプリと同時利用が可能です。
    4.その他
    • Q.温度警告画面に、「使用するには、iPhone の温度を下げる必要があります」または
    • 「iPad を使用するには本体温度を下げる必要があります」というメッセージが表示されました。
    • A.デバイスの内部温度が通常の動作温度を超えると、温度を調整するために表示されることがあります。
    • 詳しくはこちらのページをご覧ください。
    • ※詳しくは「iPhone」「iPad」の仕様となりますので、appleのサポートをご確認ください。
    Q.使用しているとバッテリーの減りが早く感じます。
    • A.オービス警報を動作中にはシガーソケット等で給電しながらご利用することをおすすめします。
    • また、オービス警報を使い終わった場合にはアプリを完全に終了させることをおすすめいたします。
    • ※画面ロックボタン等ではアプリは終了していませんのでご注意ください。
    • なお、省電力モードを有効にする事でバッテリーの消費を抑える事ができますので、お試しください。
    • ※iOS端末の電源およびバッテリーの詳細につきましては、appleのサポートをご確認ください。
    • ※Android端末につきましては、各メーカーのサポートページ等をご確認ください。
    5.トラブルシューティング
    iOS
    • A.「着信サイレントスイッチ」(マナーモード)が オン になっている可能性があります。
    • 「着信サイレントスイッチ」は、iPhone上部左側にある着信音を無音にするスイッチです。
    • このスイッチがオンになっている場合、警報音声は出なくなります。
    • しかしながら、iPhoneの仕様上iPod再生中は警報音声をミキシングされて警報音声が聞こえる事になります。
    • 上記ケースの場合は、「着信サイレントスイッチ」を オフ に設定してください。
    • これで警報音声が出るようになります。
    Android
    • A.メディアボリュームの音量をご確認ください。
    • 「設定」-「サウンド」-「音量」とタップして音量の画面を表示してください。
    • メディアボリュームの音量が小さい場合は音量を調整してください。
    • ※端末の音量を調整できるアプリを使用している場合、その影響を受けている可能性がございます。
    iOS
    • A.この現象の場合には、ミュージックの音量制限が影響している可能性があります。
    • まずは、ミュージックの音量制限の解除をお試しください。
    • 以下の手順で設定を変更してください。
    • 1.iPhone上の「設定」アイコンをタップ
    • 2.「設定」画面から「ミュージック」をタップ
    • 3.「音量の自動設定」を オフ へ設定
    • 4.「音量制限」を「最大」に設定
    • 上記設定を行った後、端末とオービス警報を起動して警報音声の音量をご確認ください。
    Android
    • A.メディアボリュームの音量をご確認ください。
    • 「設定」-「サウンド」-「音量」とタップして音量の画面を表示してください。
    • メディアボリュームの音量が小さい場合は音量を調整してください。
    • ※端末の音量を調整できるアプリを使用している場合、その影響を受けている可能性がございます。
    • A.本アプリケーションはGPSの使用、またCPU負荷の高い処理を実行しているため
    • 電力を消費しやすく、また端末本体の温度が上昇 しやすくなります。
    • なお、温度が高い場所や熱が加わりやすい環境で使用いたしますと、予想以上に熱くなる場合があります。
    • 熱くなるのは主に以下の原因が関係していると思われます。
    • 1.アプリケーションを実行している時の温度上昇
    • 2.車のダッシュボード上などの直射日光があたる場所に設置されている
    • 3.端末本体の色が黒色の場合、熱を吸収しやすい
    • 上記環境のような場合に対する温度上昇の対策として、一般的には以下の手法がよく用いられているようです。
    • 1.直射日光を避ける
    • 2.GPSの受信に影響が無い程度に熱の吸収を抑える素材をかぶせてみる
    • 3.エアコンの吹き出し口に設置する
    • なお、省電力モードを有効にする事で本体の温度上昇を抑える事ができます。
    • またお客様におかれましては、 なるべく温度上昇しないような環境でご使用になるか、
    • 熱対策を施していただきますようお願いいたします。
    iOS
    • A.以下の設定をご確認ください。
    • ・システム [設定]-[機内モード]が「オフ」になっているか
    • ・システム [設定]-[一般]-[位置情報サービス]が「オン」になっているか
    • 上記設定になっていない場合には、現在地が動かないという現象が起こります。
    • 「位置情報サービス」を確実にオンにするには、
    • 1.システム [設定]-[プライバシー]-[位置情報サービス]を「オフ」にします。
    • 2.オービス警報を起動します。
    • 3.「位置情報サービスをオンにして、"オービス警報"が現在の位置情報を利用できるようにしてください」
    •  のメッセージが表示されます。
    • 4.3のダイアログで「設定」を選択します。
    • ※3のときにメッセージが出ない場合にはiPhoneを再起動します。再起動は以下の手順を参照してください。
    • iPhoneの再起動手順
    • 1.iPhoneの右上のボタンを3秒くらい長く押してください。
    • 2.iPhone画面の上段に電源オフのボタンをスライドしてください。
    • 3.電源オフされている状況を確認し、1.と同じ方法で電源をオンにしてください。
    Android
    • A.以下の設定をご確認ください。
    • ・電源ボタン長押しで表示されるボップアップメニューで、[機内モード]が「オフ」になっているか
    • ・「設定」-「位置情報」で、「位置情報」「位置情報サービス」「現在地送信機能」などのオプションが全て有効になっているか
    • 上記設定になっていない場合には、現在地が動かないという現象が起こります。
    • また上記設定になっていても改善しない場合は端末の再起動をお試しください。
    • ※再起動の方法は端末によって異なりますので、端末のマニュアル等をご覧ください。
    • A.以下の手順によりオービス警報のアップデータの確認とダウンロードが行えます。
    • 1. iTunesの[ライブラリ] - [App]を選択します。
    • 2. 画面右下にある「更新プログラムを確認する」をクリックします。
    • 3. サインインの画面が表示されるのでアプリケーションを購入したときのアカウントで入力してサインインします。
    • 4. 更新プログラムがある場合、右下の表示が「n個の更新が利用可能」と表示されるのでこれをクリックします。
    • 5. オービス警報のアップデータがある場合、ここにオービス警報のアイコンが表示されます。
    • 6. オービス警報アイコン横にある「アップデートする」もしくは「無料アップデートをすべてダウンロード」
    •  をクリックすることによりアプリケーションのダウンロードが開始されます。
    HELPで詳しく調べる
    • オービス警報の使い方など「HELP」をご用意しておりますので、詳しくはこちらをご覧ください。
    iOSAndroid
    問題が解決しない場合は
    • 問題が解決しない場合や、その他のご意見、ご質問等がございましたらお気軽にご連絡ください。
    • また、お問い合わせの際に下記内容を合わせてご連絡いただくとにより、時間の短縮になり
    • スムーズに問題の解決に繋がります。
    ■製品のバージョンを確認する
    • ■現在ご使用のオービス警報のバージョンを確認します。
    • 1.オービス警報を起動します。
    • 2.[設定]をタップします。
    • 3.設定画面下部の「バージョン」が製品のバージョン番号になります。
    ■お客様のご使用環境
    • 1.お客様がご使用のデバイスの種類および世代 iPhone/iPod touch/iPad/Android端末名
    • 2.OSのバージョン
    • 3.オービス警報のバージョン ver1.0.~/
    • ■ご使用のiPhone OSの確認方法
    • 1.システムの設定を開きます。
    • 2.「一般」をタップします。
    • 3.「情報」をタップします。
    • 4.「バージョン」に記述されているものがご使用のiPhone OSのバージョンになります。
    • ■ご使用のAndroid OSの確認方法
    • 1.設定を開きます。
    • 2.「端末情報」をタップします。
    • 3.「Androidバージョン」に記述されているものがご使用のAndroid OSのバージョンになります。
    メールでのお問い合わせは以下のリンクをクリックしてください
    記載されている会社名、商品名について
  • iPod, iPod touch, iTunes, Safariは、米国及びその他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。iPadは、Apple Inc.の商標です。
  • その他の記載されている会社名、商品名は各社の商標または登録商標です。
  • 株式会社ワックドットコムは、Dual社製品(XGPS160、XGPS150、XGPS251)の日本国内における正規ディストリビューターです。